当サイトでは、日本全国の大手〜中小の引越しセンターのそれぞれのプランや料金など必要な費用についての解説。

また実際に業者を使った方の体験談や感想を元に、各引越しセンターを評価している評判・口コミなどを紹介しているサイトです。

さらに格安で引越しをしたいとい方に向けて、値段を少しでも安くする為の方法として、 日本全国で100社以上の引越しセンターに、無料で一括見積もりをすることが重要だということについても解説しています。

もしもあなたが少しでも引越し価格を安く抑えた格安の料金で、さらにサービスの良い会社を選びたいとお考えなら、 日本全国で100社以上の引越し業者に、無料で一括見積もりできるサービスを利用することを強くおすすめします!

全国の引越しセンターに一括査定 引越し侍 無料見積りページ
(*簡単入力・数分で完了)

引越しセンターの人気ランキング

第1位 アリさんマークの引越社

アリさんマークの引越社は、全作業員に身元保証人付なので引越しの品質が違います。 さらにスタッフの教育とオリジナル資材の開発に取り組むことで、常に品質の向上を目指している会社です。

オリコンランキングで「顧客満足度の高い引越会社」で1位にランクインした実績、 「お客様からの信頼が、品質の証です。」をモットーに、 お客様に心から喜んでいただける引越しをお届けすることを重要視しています。

<評判・口コミ>

 最初の電話対応もよく見積りのさいもスピーディーにいきました。引越スタッフの方も感じがよく安心して引越ができました。

 はじめての引越で不安でしたが見積りをしてくれたスタッフさんが丁寧に引越内容を説明してくれたので助かりました。


第2位 サカイ引越センター

サカイ引越センターは、「まごころこめておつきあい」をスローガンに、 自社保有の引越し用トラックと自社採用のサービススタッフにより、 日本全国に高品質な引越しサービスをお届けしている会社です。

スタッフは業界初の難しい引越しの現場を忠実に再現した研修施設でしっかりと教育を受け、 車両は全て自社保有なので、あらゆる状況に対応でき、 サービス面では、常に業界を先駆けスピーディー、安全、しかもゴミを出さずに運んでくれます。

<評判・口コミ>

 急な引越しとなってしまった為、バタバタして不安に思っていましたが親切、丁寧にお見積から引越し完了まで迅速に行ってくれ不安が解消されました。

 作業スタッフさんの声が大きく元気な対応に好感が持てました。


第3位 ハート引越しセンター

ハート引越センターは、お客様に喜んでいただき、 選んでいただける企業を目指し、引越しの周辺サービスを充実させていきたいと考えている会社です。

リーズナブルな価格で「小さな引越し」をサポートする、ミニトラック引越し 引越し時にご不用になる家具のお引き取りやリサイクル販売を行うリサイクル事業、 様々なお手伝いをリーズナブルに提供する、ハウスサポート事業、 長距離引越しを安全かつリーズナブルに行う、長距離ロジスティクス事業など、 総力をあげて、ご単身の小さな引越しから、ご家族の長距離引越しまで、 快適なお引越しをサポートしてくれます。

<評判・口コミ>

 数社に見積りをお願いしかなり安かったので料金につられてお願いしたが、安いのにしっかりした作業だったので特をした感じです。

 見積りの時より少し荷物が多くなりましたが追加料金もなくサービスしてくれ、とても親切でした。


第4位 アーク引越センター

「ちゃんとしたお引越し」をスローガンに、ただモノを運ぶだけの運送業ではなく、 引越しという仕事を通して、お客様を、そして地域全体を心地よくするサービス業、 それがアーク引越センターが考える、引越業のありかたです。

アーク引越センターに係わるすべての人に、 とっておきの笑顔を咲かせるために。心の満足を追求し、サービス業を展開しています。

<評判・口コミ>

 何社か見積りを頼んでみましたがアークさんは予算の少ない私にも的確なサービスを提案してくれました。自分でやる作業が少し多くなりましたが無事に引っ越しができました。

 今回で2回目の利用です。引越スタッフの迅速かつ丁寧な作業は安心して任せることができます。やっぱり間違いないと改めて感じました。


第5位 シモツ引越サービス

シモツ引越サービスは「親切・丁寧・誠実」を心がけ、お客様の引越しのニーズにお応えするよう日々勉強をしている会社で、 「リピーター・ご紹介のお客様が半数以上」と、顧客満足度が非常に高い業者です。

積切便、フリー便、不用品買取・不要品引き取り、電気工事、ハウスクリーニング、梱包開梱、 全国発送、一時保管、ピアノの引越し、その他豊富なオプションサービスを用意しているのも特徴です。

<評判・口コミ>

 高品質な引越サービスを提供してくれる業者さんだと思いました。私にとっては最高の引越しになりました。

 シモツさんのスタッフさんの人当たりの良さに好感をもてました。作業もサボらずに一生懸命やってくれ早く引越しも終わることができました。

引越しする上でしなければいけないこと!

電話の移転
引越しの際は、NTTに連絡して転居の旨を伝えなければいけません。

電話工事は予約制になっていますので、早めに申し込んでおくと自分の都合のよい日を指定することができます。 また、電話の取り外し日から1カ月以内に、引越し先に電話を取り付けることが必要です。

転居通知・郵便物転送の手配
転居通知のやり方は非常に簡単で、最寄りの郵便局へ行き転居届のハガキをもらい、必要事項を記入・捺印して投函するだけです。 この手続きで郵便物の転送は1年間有効になります。

宅急便は転送されないので、佐川急便、クロネコヤマトなど各業者に個別に転送手続きをする必要があります。

市区役所への届出
現在住んでいる市区役所への転出届は、引越時に必ず必要な手続きで、 市区役所に転出届を提出すると、「転出証明書」が発行されます。 この「転出証明書」がないと、新住所への転入手続きも出来ませんので忘れず行いましょう。

また、国民健康保険に加入している方はこの時一緒に手続きを済ませるとよいでしょう。

・粗大ゴミの処理
粗大ゴミの処理は、住んでいる市区町村の清掃事務所へ回収を依頼、日時の予約が必要となり、 洗濯機、冷蔵庫、エアコン、テレビは製造業者等にリサイクルしてもらわなければならないため、粗大ゴミには出すことができません。

そのため、不用品回収業者やリサイクルショップに引き取りを依頼したり知人に譲るなどで処分するとよいでしょう。 とにかく、結構手間がかかるので早めの対応したほうがよいでしょう。

ダンボールなど梱包資材の手配
梱包資材まで全てお任せできる引越し業者を選んだ場合以外には、自分でダンボール箱などの梱包資材を用意する必要があり、 なるべく安く引越したいとお考えの方は、近所のスーパーや八百屋、コンビニなどで自由に使っても良いダンボールがよく置いてありますので、 それらを利用しましょう。

また、その他にも紐・ハサミ・新聞紙・ガムテープなども必要になりますので、 特に古いタオル・カーテンなどの布地類は、捨てずにとっておくと引越し時に役立ちます

電気・ガス・水道業者への届出
電気・ガス・水道の利用停止について、引越し予定日を事前に各管理会社に伝えておきます。 水道・電気に関しては、特に立ち会いをする必要ありませんが、ガスだけは閉栓・開栓ともに立ち会いが必要になりますので、 閉栓・開栓とも、係員さんの来訪日時を予約するために、旧居の管轄・新居の管轄のそれぞれに連絡が必要となります。

Copyright (C) @引越しセンター 評判・口コミ 【格安で引越したい方は要確認!】 All Rights Reserved.